広島市域・広電各線地域のご紹介
広島市域全域路線図(JR&広島電鉄各線)

広島電鉄さんのホームページへ:路線図のダウンロードはこちらから

広電宮島線沿線のご紹介
バス(市内・郊外)路線図 各社各リンクよりダウンロード

広島バス 赤の車体(広島バス)

広島市中心部

広島バス 市内線 路線図

広島市郊外

広島バス 郊外線 路線図

赤い車体が目印・広島バスさんのホームページへ:路線図のダウンロードはこちらから

広電バス 緑の車体(広電バス)

広島市中心部

広電バス 市内線 路線図

広島市郊外

広電バス 郊外線 路線図

緑の車体が目印・広電バスさんのホームページへ:路線図のダウンロードはこちらから

宮島線沿線主要6地域の紹介

広電西広島(己斐)・JR西広島 周辺

JR西広島・広電西広島(己斐)
広島駅方面と市内中心部方面の分岐点 西方面の住宅団地への起点にも

「己斐」と書いて、「こい」と読みます。広島のシンボル・鯉の宮の起源と言われ、神功皇后や毛利一族の足跡が残る歴史ある地域です。昔は駅近くに花の卸売市場があり、古くから造園の町として発展していました。

交通の要衝で、宮島方面からJRとほぼ並走してくる広電が、西広島駅で広島駅方面と市内方面に分岐するため、どちらに向けても移動しやすいエリアといえます。また、西方面の山の上に広がる大きな住宅団地へも、西広島駅がバス路線の起点になっています。特に己斐の古くからの住宅街の細い路地を運行する、深緑色の車体がトレードマークの「BON BUS」(ボンバス)は、運転が丁寧で優しいと定評があります。

駅の周辺には、小さな商店や飲食店、病院が多く点在。また、宮島街道沿いには駐車場完備のドラッグストアや書店など、各種路面店も多く、車での買い物や外食にも便利なエリアとなっています。駅の北方面には穏やかな住宅地が広がっており、旧市内という立地の便利さと、古くからの住環境の良さとが両立している地域といえます。

その他、詳しい学区の確認などに便利な西区役所のサイトはこちらから

JR西広島・広電西広島(己斐)紹介画像

庚午エリア・広電高須 周辺

人口増加中・宮島街道沿いの活気ある平地
高須・庚午

庚午(こうご)

近年も人口増加中 活気ある宮島街道沿いの平地

1870年(明治3年)に干拓地へと整備され、現在の庚午地区になりました。地名はこの年の干支「庚午(かのえうま、こうご)」にちなんでいます。隣接する草津地区は古くからの漁村ですが、庚午地区ではサツマイモ、大根などの野菜の栽培に力を入れた農村でした。戦後、食糧事情の安定と共に農業より商工業が発達し、現在では宮島街道(国道2号)沿いに新興の住宅や携帯ショップなどの店舗が立ち並ぶ近代的な町並みに発展しています。平地で、大型スーパーも点在し、洋品店やホームセンターもあるので暮らしやすいと思います。近年も人口が増加傾向、活気ある地域となっています。

庚午紹介画像

高須(たかす)

古くからの高級住宅地

電停の立地住所としては庚午北3丁目ですが、高須は隣接する古江とともに古くからの高級住宅街で、特別な工事等がない限り、大型トラックなどが進入してくることはなく、高い建物が無いことからも分かるように、地元の皆さんによって住環境が守られてきた地域です。緑の多いおだやかな平地には病院も点在し、電停周辺にはコンビニや生鮮食料品スーパーやぎんこうATMのほか、ドラッグストアや洋品店、郵便局も揃います。宮島街道まで足を伸ばせば飲食店も充実していますので、暮らしやすさには定評があります。

その他、詳しい学区の確認などに便利な西区役所のサイトはこちらから

高須紹介画像

古江 周辺

古江
広島屈指の山の手は人気の古田学区で、縄文時代から続く「THE・住宅地」

神武天皇がこの地に船を着けたという「古キ入江」の故事にちなみ名づけられた地名。現在は海に接していませんが、縄文・弥生土器が発掘されており、東区の牛田地区と並び、古代から人が定住していたことが分かります。さまざまな史跡、武家茶道で知られる上田宗箇流の家元、広島No.1の有名私立進学校なども所在する歴史豊かな文教地区。戦前から景観が守られてきた高級住宅街で、環境の良さに定評があります。電停周辺には高級スーパーや全国区レベルのコーヒーの名店、また「いい店ひろしま」受賞の隠れた名店も散在しています。また、皇室献上品である高級イチジクの産地であることも、日当たりの良さやおだやかな土地柄を物語っています。

その他、詳しい学区の確認などに便利な西区役所のサイトはこちらから

古江紹介画像

井口・JR新井口 周辺

JR新井口・広電井口
ファミリー層の人気抜群、休日の充実も叶えやすい注目エリア

かつては広島湾に面し、戦後、広島市による西部開発事業の進行により沿岸部が埋め立てられた地域です。東は瀬戸内海を見渡せる鈴ヶ峰、西は八幡川にはさまれた地区で、南に商工センターが造成されています。

この地域の総氏神である井口大歳神社には、古江と同じく神武天皇接岸の由来が残るほか、立派なご神木のエネルギーが地域を優しく包み込んでいます。境内にはゆったりとした木のベンチがあり、老若男女の憩いの場になっています。「井口」は戦国時代以来の古い地名であり、当時は広島湾に突き出す半島であった鈴ヶ峰が「猪の口」の形に似ていたことに由来するという説、隣接する古江の入り口すなわち「江の口」が転じたという説があります。駅北方面の斜面には枇杷(びわ)の大木や農地も点在し、地域内のJA朝市で流通しています。そして己斐と並んで造園も盛んで、日当たりや土の良さを物語っています。

交通に関しては、JRと広電の2路線を利用でき、広島高速3号線の開通で、南区宇品などへのアクセスも向上しました。広島駅や中心部はもちろん、南部・西部など各方面への通勤・通学にも便利な「住みたいエリア上位」となっています。駅南側にある、映画施設を含む複合大型ショッピングセンター「アルパーク」には広島初出店の店などが参入することも多く、生鮮食料スーパーやバスセンターのほか、郵便局や金融機関なども近辺に揃い、職住近接や、充実した休日も実現できるエリアとして、ファミリー層から抜群に支持されてきたのもうなずけます。2017年4月には、株式会社イズミが運営する、新たなショッピングモール「レクト」が誕生。運営主体のイズミの『you me 食品館』、『広島T-SITE』、ホームセンターの『カインズ』、その他150のテナント出店中で、朝・昼・夜いつ訪れても自分の心地よさを見つけられる時間創造型のライフスタイルを提案し、さらに注目が高まっているエリアです。

その他、詳しい学区の確認などに便利な西区役所のサイトはこちらから

JR新井口・広電井口紹介画像

広電五日市・JR五日市 周辺

JR五日市・広電五日市
当駅始発のJR通勤ライナー有、ほどよく自然でほどよく都会な広島西のベッドタウン

五日市駅のある佐伯区は安佐北区に次ぐ2番目に広い地域で、戦後、広島のベッドタウンとして発展しました。JR五日市駅始発の通勤ライナーが設けられています。駅の北方面は、八幡川に沿って皆賀(みなが)など丘陵地域の住宅地へとつながっています。駅の南は昔は塩田が広がる沿岸地域でしたが、今はヨットハーバー「メイプルマリーナ」などができ、海老園(かいろうえん)などはオーシャンビューのマンションやお洒落な分譲住宅などが増えてきた注目エリアです。各種大型スーパーやホームセンター、大型家電量販店、天然温泉施設などもあり、車や自転車があれば、暮らしに不便を感じることは少ないかもしれません。八幡川が注ぐ海側には「水鳥の浜公園」など貴重な干潟があり、バードウォッチングの聖地ともなっている他、空気がきれいで地元の人に人気の日の出スポットとなっています。佐伯区出身の有名人には、日本映画界の巨匠・新藤兼人監督をはじめとして、元広島東洋カープ選手・監督、2013年WBC日本代表監督を努めた野球解説者の山本浩二さん、元陸上選手で平和のメッセンジャーとしても世界的に活躍中の為末大さん、そしてエネルギッシュな指揮姿で世界各地で客演を果たしてきたクラシックの指揮者大植英次さんなど。

その他、詳しい学区などを調べるのに便利な佐伯区役所のサイトはこちらから

JR五日市・広電五日市紹介画像

広電廿日市・JR廿日市 周辺

JR廿日市・広電廿日市(廿日市市)
あなたは海派?山派?移住希望者増加中、海水浴もスキーも市内で叶う
大型音楽ホールまで備えたスローな文化都市


何といっても、「世界遺産宮島」がある市域。ですが、観光だけで通り過ぎるなんてもったいない!近年は移住希望者も増えているのです。北は中国山地、南は宮島を含む瀬戸内海に面する南北に長い廿日市市。同一市内に海水浴場とスキー場を擁する地域というのは珍しく、その暮らしは多様です。広島駅からJRで20分の駅周辺は沿岸部にあり、古くから重要な木材港として発展した場所で、製菓大手「カルビー」の創業地としても知られているほか、けん玉発祥「日月ボール」の地でもあり、老いも若きも町ぐるみでけん玉を愛していて、けん玉の海外選手との交流も盛んです。「廿日市市庁舎」・「はつかいち市民図書館」・「はつかいち美術ギャラリー」からなる複合施設である「はつかいち文化ホール」(通称さくらぴあ)があり、主舞台のほか十分な広さの袖舞台、花道などを備え1000人収容可能な県内最大級の大ホールを擁しており、コンサートのほかオペラやバレエ、ミュージカルの公演や演劇も盛んに行われています。その他の特色としては、公立の小学校では1年生から英語を学ぶことができ、未就学児の医療費が無料で、保育園の待機児童ゼロを実現しているなど、行政ぐるみで子育て支援を行っている、大変魅力的な市域になります。

そんな廿日市市の魅力は以下の特設サイトにコンパクトに紹介されていますので、ぜひご参考にどうぞ!
広島県廿日市市移住定住情報サイト
その他、詳しい学区などを調べるのに便利な廿日市市のサイトはこちらから

JR廿日市・広電廿日市(廿日市市)紹介画像

取引の流れを詳しく
知りたい方はこちら
売りたい 不動産の売却
買いたい 不動産の購入
貸したい 不動産の賃貸
借りたい  不動産の賃借

賃貸住宅仲介シェア
日本最大級の
アパマンショップ
の取扱い物件で探す
アパマンショップ西広島店
広島市域を厳選カバー
アパマンショップ佐伯区役所前店
西区・佐伯区・廿日市に
強み

私が住むのはどんな町?
広電宮島線沿線の地域紹介